フクチホームフクチホーム
0138-73-6314

HOME > お客様インタビュー > 北斗市 S様邸

お客様インタビュー

北斗市 S様邸

20

新 築

取材日:2014.3.29

七飯町 T様邸

  • 平成21年12月竣工
  • ご夫婦・お子様1人

設計の方と、「一緒にた家を建てている!」という感じがしました。

  • 1
  • 2

家を建てようと思ったきっかけは何ですか?

ご主人
子供が小学生になるタイミングだったので、転校しないように建てようと話し始めました。
以前はアパートに住んでいたのですが、前から住みにくいと思っていたんですよね。

フクチホームを知ったきっかけは何ですか?

ご主人
実は、福地専務とは高校からの知り合いで、「ファースの家」の性能がいいことは知っていました。
ただ、値段が高いイメージがあって「ファースの家」で建てることは考えてなかったんです。 でも「ファースの家」で建てないにしろ、福地専務に1回は相談したいと思って。
奥 様
フクチホームさんは高いんでしょ?と聞いたら「今は建てやすくなりましたし、住んでからのランニングコスト(光熱費)を抑えられますよ」と言われて、フクチホームさんで建てられるかもしれないと思いましたね。
ご主人
どうせ建てるならオール電化がいいよねと妻と話していたので、そんなに高くないのなら…ということで、フクチホームさんで建てようと話を始めました。
建築に詳しい友人も、「福地建装さんはおすすめだよ」と言ってくれて。
家の良し悪しは素人が見てもわからないですよね。
奥 様
建築に携わってきた目で見ても「福地建装さんは良いよ」と言っていました。

フクチホームを選んだ決め手は何ですか?

ご主人
対応が良かったことが決め手でしたね。
営業トークではなく、本当に親身になって相談にのってくれました。
予算内であれば、何でもおまかせしますと話が進みましたね。

リビング

階段

リビング

家づくりについて、何か勉強されたことはありましたか?

ご主人
いいえ、「ファースの家」については福地専務から聞いていたので知っていましたが、その他に見学会に行って勉強していたわけでもなかったですから、他社の家の性能も知らなかったですね。
奥 様
フクチホームさんで建てられる方は、勉強してから建てている人が多いそうですね。
うちは全然詳しくなかったので、建てることになってからいろいろ話を聞いて勉強しました。

他社のモデルハウスや住宅見学会には行かれましたか?

奥 様
1回だけですね。フクチホームさんに薦められたんだよね。
フクチホームさんにどんな家を建てたいのかを聞かれた時はただ家が欲しいと思っていただけで、要望が全くなかったんですよ。何部屋欲しいとかも。
そこでフクチホームさんから「色んなモデルハウスや住宅見学会をご覧になるといいですよ」とアドバイスをいただいたので見に行きました。
今思うと、建てたい家のイメージがガチガチにある状態じゃなくて、漠然と考えている感じが良かったなと思います。
設計の方からたくさん提案していただいて、おすすめされたものを見たり聞いたり、いいかダメか感想を伝えたり。設計の方と「一緒に家を建てている!」という感じがしました。

お打ち合わせは楽しかったですか?

奥 様
楽しかったです。ほとんど遊びに行っているような感じでした(笑)
設計の方が営業トークではなく、普通に世間話するみたいに、どんなものが好きなのかたくさん聞いてくれて、次に行った時には好みにピッタリのものを提案していただけて。
私も話すのが楽しくて、打合せに行ったら、ずっと話しちゃう(笑)
たくさんの家を建てている方が、私たちのライフスタイルや好みをちゃんと引き出してくれるのは良いですよね。
ご主人
打ち合わせの時、子供も連れていったのですが、これからこういう風に成長していくのかなと想像しながら、動線や部屋割りとか考えてくれたのかなと思います。
既存のものを売るのではなく、私たち家族に合ったものをつくってくれてありがたいですね。
奥 様
私は、アルミやガラスものが好きだと言ったら「これらを使って、こういうものをつくりたいんですけどどうですか?」「絶対これがいい!」という感じで、どんどん提案してくれて。
ご主人
「家は3回建てないと満足した家が建てられない」とよく言うじゃないですか。
フクチホームさんで建てた方は、誰も失敗したと思っていないんじゃないでしょうかね。
奥 様
お金をかければ何でもできると思いますけど、こちらの予算も考えてくれて。
既存のものでは売っていないので、わざわざパーツを一つずつ買って組み立ててくれたところもあります。
私たちも、もちろん楽しんでいるけど、フクチホームさんも楽しんでくれて、お互い意見を言い合って一緒に家を建てている感じがしました。
他社で家を建てた知り合いの話を聞くと「部材はこのカタログの中から選んでください。
この中に希望のものがなければ、もう一つ上のランクのカタログから選んでください」という決め方だったそうです。好みのものがなくても、その中から選ぶしかなかったそうで…。
ご主人
フクチホームは、自分たちの要望で建てられるのがいいよね。
リビング

こだわったところはどんなところですか?

奥 様
スキップフロアと、らせん階段ですね。
住宅の雑誌でアルミ階段が載っているのを見て、こんなにインパクトがあるものはないと思いましたね。
こういうスタイリッシュな階段が欲しい!階段が主張する家を建てたい!とこだわりました。
設計の方に階段のことを伝えたら「らせん階段は意外と省スペースなんですよ。
もし普通の階段をつけていたら、一坪増えたかもしれないですね」と言っていました。
スキップフロアは、空間を仕切りたいと思ってお願いしました。
部屋全体が繋がっているのが嫌だったんですよ。だからといって各部屋に扉をつけるのも嫌で。
同じフロアにいながら空間をはっきり分けられるのが良いですね。
ご主人
普通スキップフロアって、1階が駐車場、2階がリビングになっている家が、天井を高くするためにつくるんですよね。設計の方にお願いした時「1階がリビングなのに床をわざわざ上げるんですか?」とキョトンとされましたね(笑)
でも、できてみたら、お客さんが来ていてもキッチンは隠れて見えないのでいいですよ。

フクチホームの提案はいかがでしたか?

奥 様
最初は、漠然と家づくりをスタートしましたが、いろいろと提案していただいて感謝しています。本当に満足のいく家ができたと思っています。
ご主人
リビングは広く使いたいけど、1階にもう1部屋ほしいなどの要望がありました。
部屋をドアで仕切ってしまうと狭く感じてしまうし、予備室は普段は使わないのでドアを開けっ放しにできるようにして仕切りもなくして、ドアを上からつっているような提案をしてもらいました。
すごくカッコイイですよ。

契約前の対応と契約後の対応で何か変化はありましたか?

ご主人
ないですね。
奥 様
みんながフレンドリーで、知り合いの福地専務だけじゃなくて、建てることになってから知り合った設計の方や営業の方とも世間話をすると止まらなくって(笑)
ご主人
あまり褒め殺しするわけじゃないですけど、不満はないですよ。
奥 様
建てている時も、建てた後も良くしていただいています。

工事中は見に来られましたか?

ご主人
極力来るようにしていました。日曜日は現場が休みですから、土曜日は必ず来るようにしていました。
営業担当の方に「平日の仕事終わりにはあまり来られないと思うから、ホームページにアップしてください」とお願いもして(笑)
我が家の工事工程が全部わかりますよ、きっと。

らせん階段

リビング

らせん階段

大工さん職人さんとは、お話されましたか?

ご主人
話しましたね。棟梁が気さくな方で。
子供を連れて来たら「よく来たねー!」と話しかけてくれるところが素敵ですね。
奥 様
「今日はこれをやったんだよ」とたくさん教えてくれました。
建てている途中に、2階にガラスブロックを置きたいことや、ニッチが欲しいことを話したら、「ガラスブロックはどういう風に組みましょうか?何個組みます?」「ニッチは柱が入っているから、こうならつくれますよ」と相談にのってくれました。
ご主人
設計の方や営業の方に話したら他の方にもすぐ伝わっていて。
言ったことがちゃんと、すぐ会社全体に繋がっているのが良いですよね。
奥 様
つくって欲しいものを伝えたら、いろいろ提案してくれるので、まるでデザインを選んでいるようです。
何かをつくってもらうと高くなってしまうのかと思っていましたが、なるべく予算の掛からないやり方を提案をしてくれました。
ご主人
大工さんもすごく良い人で、まいったね(笑)
そういう良い人たちと出会う不思議な縁があって、建てるべくして、建ったという気がします。
奥 様
他のフクチホームのユーザーさんに話を聞いても、どこも同じように良い対応していると聞きますね。
設計の方も「お客様とたくさんお話しして、一緒につくりたいんです」と言っていました。
だから、私たちの知り合いに家づくりを考えている人がいると「いっぱいお話をして建ててほしい」と言っています。
ご主人
現場を見に来て、大工さんや職人さんの仕事を見ているとおもしろくて、家が完成しなければずっと見ていられるんだよなぁという変な感覚がありましたね。
奥 様
ずっと見ていても、棟梁さんは嫌がらないで「どうぞゆっくり見ていってください」と歓迎してくれました。

キッチン

キッチン

お住まいになられて何年になりますか?

奥 様
もう5年目に入りました。
建ててからもフクチホームさんの完成見学会にはよく行っているんですけど年々設備が良くなってきて、うちと違うなと思いながら見ています。
ハウスメーカーだと何年かは同じ仕様で家を建てるでしょ?
フクチホームさんではどんどん最新型になっていってすごいよね。
中には、テレビ台もつくって欲しいというお客さんが結構いたみたいで、今はテレビ台もつくっているそうですよね。お客さんの意見をどんどん生かして、最新型の住宅をつくってるんだなと思います。
ご主人
副社長が引渡の時に「ご主人と奥様の家が、最新型のファースですから。完成見学会では常に、最新のものを公開させていただいています」と言っていたのが、今でも印象に残っています。
次の家ができたときには、その家が最新型のファース。常に進化しているんですよね。

お住まいになられて、特に気に入っているところはどんなところですか?

ご主人
リビングですね。
図面で見ると小さいんですけど広く感じます。お客さんが来たときも驚いて「いやー広いね!」と言ってもらえます。
奥 様
実はすごく坪数が小さいんですよ。リビングは10帖しかないんです。
ご主人
図面で言うと、リビングに見えているところも実は廊下と洋室で、そのうち、らせん階段が4分の1を占めていますから。
奥 様
前のアパートも10帖だったので、階段がこんなに大きくてどうしようとすごく心配で(笑)
ご主人
でも、設計の方が「大丈夫ですよ、階段は段々高くなりますから」と言ってくれて。
実際とても開放感があります。

ご家族

お子様

ダイニング

こうすればよかった、というところはありますか?

ご主人
エアコンを買った方が良かったですね。
エアコン用のコンセントはつけてもらったんだけど、物がない(笑)
奥 様
あと、子供が夜中に喉が乾いたと言うので、2階にも水場があれば、1階まで水をくみに降りなくてもよかったなぁと。
でも、子供が大きくなったらそれがなくなるかもしれないから、別になくてもいいかな。
ご主人
「ファースの家」で使われている、ファースシリカの除湿効果で湿気がないので、体もベタベタしないですよ。
奥 様
家の温度が28、29℃になっていても、動かずにいれば耐えられるんです。
ピアノの調律師さんも「湿気がないのでピアノの状態がすごく良いですよ」と言っていました。
ご主人
冬場の玄関なんてアパートの頃は特に寒かったんですけど、今は玄関ドアを開けたら「ふわっと暖かい」から、お客さんが来たときも「暖かいねー!」と言ってもらえます。
奥 様
逆に、寒いところがないから、冷蔵庫の野菜室がパンパンになる。
例えば、ミカンを箱で買ったとしても、玄関があたたかいから置いておけない(笑)
「ファースの家」の皆さんは、今は保冷庫をつけているそうですね。
ご主人
あとは全て取り入れてもらっているので、こうすればよかったというのはないですね。
奥 様
妥協したところは1か所しかないですね。
本当は吹き抜けが欲しかったのですが、構造上きびしくなっちゃって。
でも、吹き抜けにできなかった分、天井が高くなったんですよね。
インタビュアー
コーナーの窓も良いですね。
奥 様
ちょうど一番日が入る真南でもあるし、スキップフロアにしたおかげで高い位置に窓があるので、冬場もすごく明るいんですよ。
ご主人
外からの目線も気にしなくていいんですよ。
奥 様
防犯にも良いですね。
家の中からは外がよく見えるけど、外からは家の中が見えないようになっています。

光熱費はいかがですか?

奥 様
前に住んでいたアパートは3LDKだったんですけど、それに比べても断然安いですね。
灯油もガスも電気代も払っていたんですけど、これらを合計した金額よりも、今の電気代の方が安いです。

アフターメンテナンスはいかがですか?

ご主人
すぐに来てくれて、ちゃんと対応してもらえますね。
頼んでも全然嫌がるようなこともなく、頼りにしています。
リビング

フクチホームのユーザー会はいかがですか?

ご主人
極力参加するようにしています。
ユーザー会にはお客さんだけじゃなく、協力業者さんの方も来るので、何年も娘を連れて行っていると「お嬢ちゃんずいぶん大きくなったねえ!」と話しかけてくれます。
私たちのことも見ていてくれていると感じますね。協力業者さんとは直接の付き合いはないのですがもし電気が故障したらこの電気屋さんが直してくれるとわかるから、こういう場で年に1、2回顔合わせる機会をつくってくれて、安心ですね。
奥 様
家に気になるところがあるけれど、電話をするほどでもないし、でも次の定期点検まで待つのもなんだか…と思っている時に、顔を合わせられる機会があると、とても相談しやすいですね。
インタビュアー
定期点検はいかがですか?
ご主人
10年間続くそうなので安心です。
雪がとけると、定期点検を待たずに「いつでも行きますよ!」と言ってくれるので、何かあったらいつでもお願いしようと思います。

友人・知人・親戚などの評判はいかがですか?

奥 様
びっくりされます(笑)
ご主人
入ってくるとまず「わっ、リビングすごい開放感あるね!」と言われ、そして次に、らせん階段でびっくりされます。

今後フクチホームに期待することはありますか?

ご主人
これからも地域密着型でいてください。
大きいハウスメーカーだと誰が建てたのかわからないし、どの棟梁さんの腕が良いかもわからないじゃないですか。
フクチホームさんは顔が見えているから、この棟梁が家を建ててくれるんだという安心感があります。
奥 様
フクチホームさんで建てた知り合いの方が、どこの会社で家を建てようか、ずっと現場を見て考えていたそうなんですよね。
それでなぜ、フクチホームさんで建てたかと聞くと「フクチホームさんは同じ人が建てているから、手が一緒で安心できる」と言っていました。
ファースの性能や構造が良いのもそうだけど、友人にも「うちを建ててくれた人が、建ててくれるんだよ」と、薦めやすいですね。
ご主人
安いとか、たくさんまけてくれるという話ではなくて、良い人がいるから薦められるのが良いですよね。
私の同僚がフクチホームさんで家を建てはじめるんですけど、打ち合わせをするときは家族みんなで行くと良いこと、フクチホームさんは、しっかりと家族の要望や好みを聞いて建ててくれることを伝えておきました。
設計士さんも職人さんも「建てるのが楽しかった」と言ってくれたので、悪い家になるわけがないですよね。
スキップフロアの下の高さを生かせられないか相談した時も、急遽引き出しをつくってくれました。子供のおもちゃ箱になっていますよ。

子供部屋

リビング

住まいは満足されていますか?

ご主人
満足ですね。
家を建てた後も、いろんな住宅見学会に行ってもうちの家がやっぱり一番良いなと思って帰ってくる(笑)
住宅見学会に行くことが、自分たちの家の良さの再確認にもなっているんですよね。
奥 様
すごいおしゃれだなぁと思っても、住むなら自分たちの考えた家だなと思います。
ご主人
人それぞれに合った、それぞれの家ですよね。

最後に、これから家を建てられる方にアドバイスはありますか?

ご主人
全部を満足させるものを建てようとしたら、予算がオーバーしますよね。
だからといって要望を全部諦めていたら、妥協の産物じゃないですか。
他のところを多少我慢しても、絶対に譲れないことがあるといいですね。
全部妥協しちゃうと、つまらなくなっちゃいますよ。
奥 様
うちも、何個か妥協はあるけど、譲らなかったものがあるので大満足です。

外観

外観

  • 1
  • 2

top