現場日記

HOME ≫  現場日記 ≫ 2009 ≫ 10月

昨日、棟梁が取り掛かっていた玄関の上がり框部分や内装ボードが張り終わりました。

IMGP1528

そして、佐々木さんが作業を行なっている2階の間仕切り壁もほぼ終わりです。

IMGP1536


2009年10月30日

玄関と2階内部

現在、玄関廻りの上がり框などの取り付け作業を行なっております。

2009102916450000

そして、2階部分では間仕切壁の施工が進んでおります。

2009102916480001


2009年10月28日

内部下地施工中

構造見学会の終了後、内部の下地工事が始まりました。

徐々に各部屋の広さが分かって参りました。

2009102816470000

そして、住宅設備関連ではユニットバスが取り付けられました。

2009102816460002

ドアは3連引き戸のため、開口が広いです。


2009年10月26日

構造見学会開催

24と25日は、構造見学会を開催いたしました。

今回は、初めての長期優良住宅での「ファースの家」ということで、多くの皆様より、長期優良に関するご質問をお受けいたしました。

IMGP1514

そして、今日からは内部の下地造作が始まりました。


  本日内部では電気業者さんによる配線工事が行なわれており、画像はありませんが、2階の天井裏ではファース専用換気システムの設置工事も始まっております。

IMGP1506

また、外部においては外壁工事も着々と進んでおります。

IMGP1512


2009年10月21日

断熱工事終了

今日は、小屋裏と最後に残っていた配管ピットの吹き付けが終わり、断熱工事終了となりました。1階ではすでに電気・設備業者さんが作業をはじめております。

画像 066 画像 076


断熱工事は順調に進み、今日は2階の吹付けに入っているようです。隙間なく吹付けられた断熱材は、半永久的に温かさをキープしてくれるでしょう。

 

画像 056


2009年10月19日

断熱工事

先週末から断熱工事に入り、今日は1階のエアライトフォーム吹付けが行なわれ、同時に外部では、外装材が張られていきます。

画像 049

 

画像 047


2009年10月16日

明日から現場発泡

写真では判り辛いかと思いますが、蓄熱される柱・間柱にウレタンが付着しない様、一本々養生されています。

画像 041


2009年10月15日

断熱下地工事

天井にネットが取り付き、断熱材であるエアライトが吹付けられていきます。

画像 028



このページの先頭へ戻る