現場日記

HOME ≫  現場日記 ≫ 2007 ≫ 12月 ≫ 26

IMG_0771

現在、天井張りの作業を行なっておりますが、若干工程表より遅れがあるため、
常務の小泉とメンテナンスチーフの近江がお手伝いで現場に入り、年内中にその遅れを解消するよう作業を行なっています。
この2名は元棟梁で当時はそれぞれの現場を仕切っていたこともあり、ものすごいスピードと技術です!

25日は、築13年経過しました「ファースの家」に訪問してきました。家全体は、22?23℃に保たれ本当に快適な環境でした。
このお客様の知人の方が、このお宅にお越しになった際、暖かさに感動し、オール電化で新築されたそうですが、
非常に寒い電化住宅になったそうです。たぶんそのお客様は、オール電化=暖かいと思い込んだことと思います・・・暖かいオール電化住宅とは、
末永く変わらない高い住宅性能が伴わなければ、成立しないことを事前に分かっていれば、こんなことにはならなかったはずです!残念!
(←ちょっと古いですけど)



このページの先頭へ戻る